向こう三軒両隣運動

向こう三軒両隣運動

安心・安全な街づくりを目指して

 2019年、12月に発生した新型コロナの感染が世界中に広がり、私たちも自粛生活を余儀なくされ、外出の機会も少なくなってしまいました。
 それに伴う運動不足やストレスによる胃腸の働きの低下から、便秘や下痢の悩みを訴える高齢者の方が多くなったと言われています。

 そこで今年度は皆様の健康推進のお手伝いとして「高齢者の排便障害の改善について」をテーマに、大腸肛門病センター高野病院 臨床工学科の金子秀作先生をお招きし、一緒に勉強をしていきたいと思います。

皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。


日 時  : 令和4年7月31日(日)
時 間  : 10:00~11:30
会 場  : 熊本県立総合体育館 2階会議室
参加費  : 無料
申込方法 : 下にあります申込書をプリントアウトされて、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
申込締切 : 令和4年7月25日(月)
主 催  : 熊本県レクリエーション協会

~プログラム~

★講演 「高齢者の排便障害の改善について」
     大腸肛門病センター高野病院 臨床工学科 金子秀作先生
★大腸の動きを促す簡単な体操
★質疑応答

お申込み・お問い合わせ先 
熊本県レクリエーション協会
〒861-8046 熊本市東区石原2丁目9番1号(熊本県民総合運動公園内)
TEL:096‐380‐6662 FAX:096-380-6686

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。